操体バランス協会
Home 操体法 操体教室 施術紹介 講習会 温 古 堂 メ ー ル

操体体験者
操体法を知らなかった人達が操体法を体験して、感じたことを思うままに
書いて頂きました。書かれたことをそのままに編集しています。
    
(これからも沢山の人達の声を載せていきたいと思います。)


                                           A・K
 老いるまで考えもしなかったが、改めて周りを見渡してみると体形が崩れ、姿勢が悪い年配の人が多いことに気が付いた。

 医学が進み、健康志向が強い昨今だが、歪んでからでは遅い!今からでも間に合うと考え、この教室の門をくぐった。もっとハードな動きを予想していたが、何とゆっくりとした動きで最初は、物足りなささえ感じた。

 しかし、終った後、妙にすっきりとして、体が軽くなっているのである。わずか一時間ほどリラックス、全身を緩め、ゆっくりとした理にかなった動きをする事がこんなにも効果があるのも不思議である。出来る限り続け、老いても背筋を伸ばし、きれいな姿勢を保てる様に努力しようと考えている。体の歪みとともに心の歪みも治すことが出来れば一石二鳥であるのだが・・・・・・?。


                                           T・F
 何の予備知識もなく、ただ体の歪みを正す体操と書かれている用紙を観て、私にはこれがいいのでは?と入会しました。初めて体操に参加した時は、正直言って操体法の原理のような事も知っていませんでしたので、大変驚きました。

この様な体操で体のどこが良くなるのかしらと・・・。ともかく続けてみないと解らないと思って続けているうちに、いつも不快に感じていた首のコリを忘れていたり、体操後のすっきり感などを実感して不思議に思っています。

この体操を通じて心と体のバランスが影響を仕合っていると言うことも知りました。私自身まだまだ治したい所がいっぱい有ります。少しずつ改善されればと頑張って続けて行きたいと思っています。


                                        M・T
 操体を始めて1年4ヶ月程になります。毎日、10分から15分程の基本操体と両膝倒しを続けています。以前だと、長い時間しゃがんで草取りなどの作業をしているとすぐに足がだるくなり、何度も立ち上がって、足をのばさないと作業が続けることが出来ませんでした。

 又、買い物に出かけ時など荷物を持って、あちらこちら歩き回り帰宅するといつも肩が凝って気分が悪くなっていましたが、最近では、そのようなことは無くなりました。長年、姿勢の悪さや歩き方が変ではないか?とコンプレックスを感じていました。でも今は、姿勢も良くなり、歩きやすく、疲れにくくなり、とても嬉しいです。(^-^)これからも操体を続けて行こうと思っています。

                                            N・S
 私は以前より、何処となく体調が悪く、整体、カイロ、鍼灸などいろいろと治療に通院してましたが、余りよくならず、すっきりしない日々を過ごしていました。昨年の11月頃、文化教室のパンフレットを何となく読んでいると「自分で自分の体の歪みを治す操体法」というのがありました。 

 これだ!と思い体験教室に入り、今に至っています。最初は、腹式呼吸の難しさに戸惑いましたが、先生の指導により、大分呼吸が楽にできるようになりました。三ケ月ともかく通ってみようと思い通っていると、いつの間にか体が軽くなって来ていることに、ふっと、気づきました。多くの方がなんだ、ストレッチだと思って三ヶ月位で退会して、折られるのを見ているとこれからが、「操体法」の大事な所が学べるのにと残念に思います。

 体も軽くなると心も軽くなり、又、新しい事をやってみようと言う意欲がわいてきました。でも、今は、「操体法」を完全に自分に身につけて体の歪みを治して行きたいと思います。生活の中で「丹田」を意識すると自然と姿勢を意識するようになりました。やはり、健康な体あってこそ、健康な心ですね。これからも続けて行きたいと思っています。